鉋 鑿 彫刻刀 大工道具 販売 通販 平出商店
 カートを見る お買い物方法 お問い合わせ
      


        
    

    

    鉋の使い方と種類
     
    鉋の種類は作業工程で鉋の型、サイズが違ってきます。滅多に使うのでない鉋でも常に切れる鉋にしておかなげればなりません。特殊な鉋で豆平鉋の下端が外側に湾曲するように反らせた型の台に仕込んで湾曲にした面を削るのに使う反り鉋で内側に反っているのが内反り鉋、しかも外丸になっでいるのが四方反り鉋、内丸四方に反っているのが内丸反り鉋とこれらの鉋は大小様々で指物師、家具職といった小さな細工には欠かせません。板組工程の前面かまち周辺の枠などは面取りするに角面鉋などは定規で幅を決める鉋で坊主面鉋など45°の固定した定規付で銀杏面や瓢箪面など特殊鉋の刃研ぎは少し厄介なもの。段欠加工や角隅の際を削るに刃先が斜めになった鉋刃を仕込んだ際鉋櫛形作里鉋などが刃先の一角が台の木端面に出ているので隅際を仕上げることができます。台直し鉋は鉋の下端を削り直す鉋ですと言ったら台直し鉋は何で直すのかと。細長い棒に鉋刃を仕込んだのが南京鉋といって両端を両手でつかんで椅子の猫脚のような急な曲面を削り鉋や意外と思われるでしょうが押して用いる隅突き鉋といって鉋の刃が台の頭ぎりぎりに仕込まれて普通の鉋では不可能な組んだ引き出しの内側の加工に用います。三角の鉋などもあります、剣鉋といって凸起部を付ける為の鉋で片手でも使う、外丸鉋内丸鉋など表面を丸く削るのに使い柱、太鼓など削ります。作里と呼ぶ鉋は溝鉋で大阪作里鉋機械作里鉋など敷居の溝や硝子溝に使う鉋になります。際鉋の左右、脇取り鉋の左右と平鉋の五つの使い道のある鉋を五徳鉋の呼びます。
      
    豆平鉋 反り鉋 内反鉋 四方反鉋 内丸反鉋 角面鉋 坊主面鉋 際鉋 櫛形作里 台直鉋
    南京鉋 隅突鉋 外丸鉋 内丸鉋 平鉋 五徳鉋
     

      平出刃monoオリジナル彫刻刀研ぎ機
    彫刻刀研ぎ器が新しくなった。サイズも1,5㍉から15㍉の柄の彫刻刀が研げる研ぎ機です。切れる刃物で彫刻すればけがをしない木工を楽しむことができる。
     
    木のスプーン、 器、ククサ、木を削り出して作る刃物の紹介、問い合わせになければ作ってしまう道具屋です。これまでに拵えた刃物の種類は、掻く、彫る、削る、切る、等多く制作。
       
    木工を始めたい。
    鉋を使って何かを作りたい、そんな希望に誰でも直ぐ使って研ぐことが出来る
    カンナがここにあります。
     
     
    平出式オリジナル毛引 (新発売)

    目盛の付いた毛引の棹で寸法を合わせる方法は、日本の職人の技術でないというが、技術はつねに進歩するもので。伝統を守りつつ、それを発展させることもまた継承には必要だと思う。

    アルミ下端定規

    平鉋の下端面を仕立てるときには必需品です。自作するのが普通だが、常に確認して狂いが出たら修正などをしなければならない。アルミアングルで紫檀材の芯で拵えた、手軽で扱いやすく価格も手頃。

     

     
     極厚金盤 幅広
     
    金盤に使う金剛砂は細かい程早くおろす。擦れ、潰れて、パウダー状になってから効果が出るためである。裏押しの水分がなくなるまで押し続けると金剛砂の粒跡は刃裏についてないはずである、さらに、水だけの空研ぎをすることで傷のない刃裏になるのだ。仮に2万番のダイヤモンド砥石で裏押しをしても、2万番の傷が付いている状態であるので金盤仕上げをお勧めする。極厚金盤は熱はもたなく、刃物を噛むこともなく仕上げることできる。
     
     
     
         裏出し機
         誰でも簡単に大事な鉋刃を割ることも無く裏が出せる
     

    平出式台直し

    新しい鉋台直しです。小鉋の鉋の下端の台直しや、大鉋の刃口の細かいところなどは鑿の刃で擦り落としているのを見まして「鑿では刃持ちが悪い」と思い作りました。この平出式の刃は非常に硬く鉄をも削る刃ですので切れ味もよく手軽に手元に置き下端の直しが手軽にできる優れものです

     

    真鍮張四方反鉋

    四方反り鉋  刃口に真鍮を張り鉋台の減りを押さえ、軽快使っても鉋台の摩耗で使いづらくなることもなく椅子の座面のしゃくりや、木製品の浅い加工に使うことができます。
     


     
    鑿の桂打ち

    鑿の柄頭が桂よりも少し出さなければなりません。簡単のようですが、
    これが中々厄介な作業です。この桂打ちがあれば誰でも簡単に桂を下げることができます。
     
     

     

    
    平出ワールドでは、独自の考案商品が直接のネット販売での軽減効果と、独自の経営努力で、これまでの特殊高価な商品をオリジナル価格で販売するエンタテイメントとする。