TEL:0256-62-2819 FAX:0256-62-4888
〒959-1251 新潟県燕市白山町1丁目1-52

×

CATEGORY

 

CATEGORY

MENU

 
着脱式  鎌毛引
 
                刃の取りは外しの出来る鎌毛引き
 
毛引きは決めた幅を何回も同じ線を引く、まこと便利な道具です。だが、これほど仕立ての厄介な道具も他にはありません。鉋などは扱いにくそうに感じますが鎌毛引と比べると毛引きはまこと厄介です。みなさんは鍵の手に曲がった刃をどのように研いでいるのでしょうか。どんなに名工の拵えた刃物でも、刃研ぎが上手くいかなければ切れる刃物にはならないからです。竿の位置はどのように決めているのですか、副竿の位置を決め、本竿の位置決めで、副竿が動いてしまう、まこと手に負えない道具です。今では、消えゆく道具の中で新たに生まれる道具もあるのです。これまで述べた毛引きの欠点をなくした毛引きが新しく生まれましたので紹介いたします。
 
 
 
 
 
 
着脱式 二丁鎌毛引

これまでの鎌毛引は刃の部分が曲がっているために、ベテランと言われる職人でも研ぎにくいので良い刃研ぎが難しかった。脱着式ですと竿から刃を外すことができますので、研ぎ器に設定することで青紙0号の堅い鋼の刃先も容易に研ぎ上げることができます。
 
 
 
着脱式刃、青紙0号使用 白樫基準台に紫檀張り 毛引刃研ぎ器

 

 
 
 
 

アンティーク風 鎌毛引
年期を経った特有の色合い、真鍮という使うほどにアンティークに変化していく、魅力的な表情をもつ素材で作った鎌毛引。きえゆく刃物の中から、あらたに生まれ変わる、魅力的な表情と脱着出来る、替刃式という新しいさまに生まれました。

 
  
ずれのない着脱式 副竿ロックネジ オブジェとして楽しむ新たな使い道

 

 
 
   
  合わせた刃の位置が動かない

決めた副竿数値が、本竿数値合わせの途中で動いてしまう面倒で手間がかからない副竿ロック。刃の着脱方式で研ぎのたやすい、夢のような鎌毛引きが生まれました。
 

 
   
ネジの緩みを心配する方がおりました。緩みを止める方法はいくらでもあるのに!